ともにはぐくむ家づくり
最初のプレゼン
土地探しからの新築を計画の M夫妻

土地の契約、ローンの申し込みという現実的なハードルを越えて
さあいよいよ!
ってことで、今日が初のプランのプレゼンでした。

「えぇ〜
 なんだか、思っていたまんまの家がもうできちゃったみたい!」

って、感激してもらっちゃいました *^。^*
そんなに悦んでいただけると、練った甲斐がありますわ♪

M夫妻とは土地探しからいっしょに始めたので
どんな家が理想で、どんな場所に住みたいか
何が好きで、何が好きじゃないか
いっしょに土地を見て回りながら
いっぱい話をしたので
かなりイメージをいっしょに膨らますことができました。
それに加えて、M夫人
「私、理想の家のプレゼンを大瀧さんにしようと思っています♪」
って、雑誌をスクラップしてくれたんですよね

そしてできたプラン。
わたしもすごく気に入っていましたので
うれしいです。

このまますぐに建ってくれたらいいですけれど
きちんとした建物にするためには
まだまだ細かい設計がありますからね。
もうしばらく、家づくりの過程をお楽しみいただきましょ♪
19:17 / M邸 / comments(2) / trackbacks(0)
五月晴れの地鎮祭
今日は、地鎮祭

クライアントご家族、設計者、匠のつくり手、関係者がそろって
工事の安全とこれからこの土地に建物を建てて事業を営むことを
土地の神様に報告して、許しを請う儀式です。

地鎮祭1

刈初の儀(かりそめのぎ)

地鎮祭3

設計者が鎌で草に見立てた笹を刈りとります。

草を分けて、この大地のキャンパスに、クライアントの夢や理想を書き上げていく
設計者の役割です
「えいっ えいっ えいっ」って気合を入れて!


建築ではこうした儀式がいまでもきちんと行われています。
謙虚な気持ち、感謝の気持ち 忘れないように
この地にかかわる人たちに幸多かれ、末永く愛される建物になるようにと願って

それにしても、雲ひとつない澄みきった青空
天もお祝いしてくれているようで うれしい♪

地鎮祭4

14:58 / Nクリニック / comments(0) / trackbacks(0)
庭の芍薬 part
立てば芍薬
って言うけれど

芍薬2

本当に美しい

香りもとっても魅力的
blogじゃお届けできなくて 残念

手塩にかけて育てて行こぉ〜

10:55 / 日記 / comments(4) / trackbacks(0)
庭の芍薬が咲きました
気分は晴れ晴れ♪

昼夜問わず、いや正しくは、夜中夜明けも問わずだな
クライアント、関係者ともども練りに練った設計
めでたく施工業者決定なのです。

仕事詰めの日々に、季節の移り変わりと
心に癒しを届けてくれていた珠のお庭

去年は花をつけなかった芍薬の花が
今日 開花しましたぁ〜ラブ

庭の芍薬
16:17 / 日記 / comments(0) / trackbacks(0)
初 駅伝
マラソン中継や駅伝って
今まで見るの苦手だったけど

テレビに釘付け

柏原選手
走る姿が違う

何が転機でしたかってインタビューに答える柏原選手

「走ることが本当に好きになったとき」

もともとの才能と、いっぱいの努力と
最後に輝きを加えるのは
好き!って気持ちなのかもね

おかげさまで、駅伝、今日も見ちゃった
みんなの頑張りや、涙に
感動〜ラブ
21:04 / - / comments(2) / trackbacks(0)
Happy New Year
朝 目が覚めると きれいに晴れ渡った空
今年の一年が素敵に始まりました 感謝

幸せな気持ちに包まれて目覚めた時に
昨年、設計をさせていただいた方たちの
お正月を迎える笑顔が浮かびました。

それぞれの家族のそれぞれの幸せに
何らかの形でかかわれる私は
幸せものです。

ことしも、いっそうがんばろう! o(^−^)o

 one’s happy home

    楽 し い 我 が 家 。

10:39 / - / comments(2) / trackbacks(0)
今年の終わりに
今年が終わろうとしていますね

今年もいろいろありました。

楽しいことや苦しいこと。
うれしい瞬間、つらい思い。
過ぎてしまえば、どれも私にとって大切な出来事でした。
仕事ばかりでいつの間にかあふれ出しそうになっていた
わたしの心のバケツから
水をくみ出してくれたのは、友や仲間の存在でした
そして、あたらしい水を注いでくれました
チェンジの年だったのかな 私にとっても

今年は偉大なアーティストが二人
神のもとに旅立ちました

Michael Jackson 「I love you」
忌野 清志郎 「愛しあってるかぃ」

まず自分をしっかり愛してあげましょう
その愛は
家族に
隣人に
町に
地域に
そして、地球へと広がっていくでしょう

わたしたちの隣人の幸せが
わたしたちに幸せをもたらしてくれます

わたしたちは地球という船に乗り
宇宙を旅する仲間達だから
22:10 / - / comments(0) / trackbacks(0)
おまけの古民家リフォーム工事完成
「絵を描くためのアトリエがほしい!」
リフォーム工事が、無事完成♪

絵を描くためには、北側からの採光が一番ということで、
「ウォークインクローゼットをアトリエにしたいの」
そこから始まったリフォームのご依頼でしたが
打ち合わせに伺うと、敷地内に今は使われていない古民家
アトリエにするのだったら断然この古民家が素敵
ギャラリーみたいに使えますよね♪
ということで、ついでにはじめた古民家の改修工事

かさ上げしてフローリングが張られていた土間を復旧して
入り口につけられていた、サッシの引き戸を木製の格子戸に
そんなことをしていたら、乗り気でなかったご主人も
縁側のサッシも木製の建具にしたい!
ということで、素敵に甦りました

ついでだったはずの古民家改修が
今では、ご夫婦で取り合うほどの素敵空間に
これから、今まで以上に家での楽しみが増えますように
00:53 / - / comments(2) / trackbacks(0)
機。味錚e You
マイケルの THIS IS IT
やっと見に行けました

感動なのです
I Love You
愛をいただけるの

あと2日の上映だけど
まだ見ていない人
絶対に見て見て!!
感じて!つつまれて!彼のメッセージ

『4年の内に地球を救ってあげないと』

彼の心の傷みは 彼の中で 愛に生まれ変わる
そっとささやく 「I Love You」
THIS IS IT
それなのね マイケル
23:43 / - / comments(4) / trackbacks(0)
おつかれさまでした
今日は勤労感謝の日

勤労させていただけることに感謝しつつ、今日もお仕事です。

只今リフォーム進行中の現場が倉敷市水島
珠の事務所からは車で一時間くらいのところ

10年前くらいにB級グルメ仲間達が地元でお気に入りのお店って
連れて行ってくれた中華料理屋さん
当時の記憶をたどりつつ、
見つけました!
倉敷市水島東弥生町の『八宝亭』さん

ボリューム満点 素朴で 安くて 旨うま♪
まさにB級グルメ!

おじちゃんとおばちゃんが作って
ちょっと若目のおばちゃんが運んでくれるの

「えぇ〜っ、12月で閉店なのぉ〜」の声
「すみませんねぇ」
っておばちゃん

ふと見ると、壁に小さな貼紙

「12月30日15:00をもちまして
閉店させていただくことになりました。」

そっかぁ...
なんでなのかなぁ?
ちょっと残念
お店を閉める家族の気持ちって
自分ん家の時のこと、思い出しちゃった

「ご馳走様、ありがとう」ってお店を出たところで
厨房のおっきい方のおばちゃんにばったり
「すみませんね。
でも、体が動くうちにすこしは旅行もしてみたくって」って
「うんうん。おつかれさまでした。存分に楽しんでね!」

みんなによろこんでもらって、何十年も働いて
でも、きっといい仕事だったなって思い出になるよね

私の母も同じこと言って、散髪屋のお店を閉めたけど

「お客さんがきれいになって、喜んでもらえて
改めてありがたい仕事をさせてもらってたんだなって
やめてから、気が付いたわ」
って言ってたなぁ

人に喜んでもらえる仕事って、苦しい時や、しんどいことがあっても
やっぱり幸せな仕事だなぁ〜って
結局わたしも、お施主さんが喜んでくれた時が最高にうれしい!
と思える仕事に出会えて
休みって... ない。
でも、仕事好きだし♪
私、幸せですラブ

今日は、勤労させていただけることに感謝しながらお仕事しましょ♪
っておもって家をでたけれど
なんだか、素敵なできごとに遭遇できた一日でした

22:07 / - / comments(2) / trackbacks(0)
<< 2/10PAGES >>