ともにはぐくむ家づくり
<< Kids 楽しい いえ づくり大作戦 | main | 「環境共生型住宅」 >>
朝市に来てものづくり
毎月第三日曜日、恒例のくらしき朝市『三斎市』

今月から、新しいお楽しみ企画が始まりました。
岡山県立水島工業高等学校の生徒達による
「出前ものづくり教室」
今月は、機械科の生徒達による「空飛ぶ紙飛行機」
私達、応援し隊のブース後ろのビオス憩いの広場で開催

のぞいてみると、なんだかとっても精巧にできてるみたい
でも。。。参加の子ども達が、ちびっ子過ぎたかな?

   紙飛行機

ほとんどお兄ちゃん達につくってもらってるみたい
お兄ちゃん達が作っても、2時間かかっちゃうらしい
でも、うまくちびっ子に出来ることを見つけてあげて
子ども達、一生懸命
ものづくりの楽しさ、伝わったよね

ものづくりって、本当に素敵だと思う
少しでもいいものにできるように工夫したり、
そのためにいろんなものを見たり、研究したり
なんだか、とってもいいアドレナリンが出てくる感じ

建築の現場も、ものづくりそのもの
そうなんですよ!
選んで、買うんじゃなくって
ものづくりの醍醐味 楽しんでもらいたいです
そして、大切にしていってほしいです

って、どうしても話が建築に行ってしまう。

そうそう。
水島工業高校といえば、建築科がありますね。
ちょっと先になるけれど、12月には彼らによる
「折り紙建築」が企画されています。

水島工業高校の教育方針は「誠実は人間最高の善である」
すばらしい言葉です。

そのほかにも「環境教育」にも熱心で、
小学生たちとの環境学習にも取り組んでいるそうです。


  おまけ  くらモニちゃん

   今日からデビューの三斎市キャラクター くらモニちゃん

20:53 / くらしき朝市『三斎市』 / comments(0) / trackbacks(0)
COMMENT









Trackback URL
http://blog.a-tama.jp/trackback/988648
TRACKBACK