ともにはぐくむ家づくり
<< シックハウスと地球環境 | main | 家曳き >>
家庭菜園をしてみて思ったこと
ナメクジとの戦い。
退治すべきか、いやいやこれも命と思うべきか。。。

とりあえず今日は、命ということで、野菜から雑草の葉っぱへ移動
様子によっては、殺生もありうるとすら思えたほどだ

まあ、自分が食べたい時に庭から収穫できたらいいなと思って始めた菜園
菜っ葉にしてみれば人間に食べられようが、ナメクジに食べられようが
同じ事だろうし
「虫も食わない」じゃないからいいか、などと思ったりして

だけど農業って本当に大変だろうなと思った。

毎日成長の様子を楽しみに見ている野菜たちが
食い尽くされた姿を見るのはやはりがっかりだし
まして、それで収入を得るとなると、きれいな姿の野菜じゃないとダメなわけで
農薬って使ってほしくないなと思っていたけれど…
使わざるを得ない気持ちが分かったような気がした

そんな中でも無農薬で栽培して届けてくれる人がいる。
すっごくいろんな工夫をして、頑張ってるんだろうな

少し高価でも、安全な食べ物がいいからと思って買っていたけれど
いいものだから高いってわけじゃないのね
それだけ分、いやそれ以上の労力や気持ちがこもっているんだろうなぁ〜
って、すごくありがたいことに思えた。

21:03 / - / comments(5) / trackbacks(0)
COMMENT
tamaさん!こんばんは。
家庭菜園から学ぶ事って沢山ありますよね。
農業関係者としてはうれしいです。

我が家のコンテナ菜園でも様々な葛藤と猫「ポニョ」との闘いの日々ですが、毎年作っていると、上手になりますよ。

冊子で斜め読みした中にアブラム退治は、黄色バケツに水をはっておくと自らダイビングすると書いてありましたよ。
私も試してみようと思っています。

それでは、悩みつつも楽しんで下さい。
万里子 / 2009/06/01 10:20 PM
万里子さん こんばんわ

家庭菜園、楽しんでます♪
小さかった苗が、ぐんぐん育って、トマトがちいさいな身をつけました!
どんな味かなぁ〜♪ って、楽しみ
赤く実ったら、バジルとモッツァレラで頂こぉ〜

アブラムシ退治の黄色いバケツ、ダイブしちゃうのかぁ...
家の庭では、てんとう虫ががんばってるみたいです♪
tama / 2009/06/02 10:43 PM
珠ちゃん みーっけ ナメクジと同類のなかへまです、野菜食べさしておくれでないかい???
中島だよーん / 2009/06/05 8:42 PM
中島さま

あのぉ...
私の存じ上げている中島さんはざっと4名ほど頭に浮かびまするが...汗

だよーん ってことは。きっとあなたですね!
収穫の暁には、お持ちいたします。
楽しみにしててくださいませ♪
tama / 2009/06/05 10:42 PM
万里子さま アブラムシ退治は 乳牛・・?牛乳を霧吹きでシュッシュッすれば イチ殺ヨ。珠ちゃん ナメクジはカタツムリの殻を側におけば、俺はエスカルゴーって思うらしい。美味いらしい? うそだぴょーん。
なかへまです / 2009/06/08 8:21 PM









Trackback URL
http://blog.a-tama.jp/trackback/919394
TRACKBACK