ともにはぐくむ家づくり
<< 庭の芍薬 part | main | 最初のプレゼン >>
五月晴れの地鎮祭
今日は、地鎮祭

クライアントご家族、設計者、匠のつくり手、関係者がそろって
工事の安全とこれからこの土地に建物を建てて事業を営むことを
土地の神様に報告して、許しを請う儀式です。

地鎮祭1

刈初の儀(かりそめのぎ)

地鎮祭3

設計者が鎌で草に見立てた笹を刈りとります。

草を分けて、この大地のキャンパスに、クライアントの夢や理想を書き上げていく
設計者の役割です
「えいっ えいっ えいっ」って気合を入れて!


建築ではこうした儀式がいまでもきちんと行われています。
謙虚な気持ち、感謝の気持ち 忘れないように
この地にかかわる人たちに幸多かれ、末永く愛される建物になるようにと願って

それにしても、雲ひとつない澄みきった青空
天もお祝いしてくれているようで うれしい♪

地鎮祭4

14:58 / Nクリニック / comments(0) / trackbacks(0)
COMMENT









Trackback URL
http://blog.a-tama.jp/trackback/1119499
TRACKBACK