ともにはぐくむ家づくり
<< 明日はsama-samaセミナーvol.5 | main | 家の中に炎を >>
おやおや
すっかり季節は晩秋
現場に向かう道すがら、色づいた葉っぱの色に
日本の四季折々の恵みに感謝

今日はとても風が強く吹き荒れましたね
建築の勉強をしだして、それまで身につかなかった環境の科学などが
ごく自然に身についたといいましょうか

強く風が吹くのは、気温の変化が大きい時
昨日は、温かいなと思っていたら 雨
そして、今日の強風。
明日から寒くなりますね。

インフルエンザの気配が、身近に感じられだしました。
一日のうちの気温差が激しいこともありますね

そこで、建築的なインフルエンザ予防をひとつ。
インフルエンザ菌が繁殖しにくい空気質のお話

温度が21〜24℃の状態で、インフルエンザウイルスの6時間後の生存率をみると
湿度20%で60%
湿度50%で3〜5%
という実験結果があります。

最近はエアコン暖房の利用が増えましたが
室内の空気がとても乾燥してしまいます。
強制的に加湿してあげることが必要ですね。
加湿器を使う方法もありますが、
ちょっとエコで一石二鳥な加湿方法
冬は、洗濯物が乾きにくいですよね
なので、部屋干しは、おすすめです。
でも、みんながいる部屋に洗濯物がぶら下がっているのもね〜
それに、結露という別の問題もありますので注意が必要です。

そんな所帯じみたことなど、あれこれ考えながら
設計をすすめたりするのでした

20:22 / - / comments(4) / trackbacks(0)
COMMENT
お久しぶりです。インフルエンザが猛威をふるっておりますが、お元気でお過ごしでしたでしょうか?

私は洗濯物いつも部屋干しです♪

外に干すと近所の方の洗濯物から揮発する合成洗剤の香料などが移ってしまうので(^^;)

新型インフルエンザが猛威をふるっているとか。

でも、私はあえて体調のよいときはマスクをつけずに外出しています。

昔、ためして合点で、保育士さんはいつも子供の水ぼうそうウィルスに軽く感染し、そのつど免疫をブーストしているから帯状疱疹にもかかりにくい、って紹介していました。

それと同じで新型インフルエンザもいつも軽くウィルス感染しておくのが重症化にならないコツかな、なんて勝手に思っています。

でもこれはあくまで私の想像であるから、免疫の弱い小さな子供さんは危険なのでまねしないでくさいね(^^)
さやまこ / 2009/11/03 6:42 AM
さやまこさん おひさしぶりです。
お元気そうで何よりです ^^

洗濯物の干し方にも、色々ありますよね
私の育った家では、排気ガスで毎日拭いても竿が真っ黒になるくらいだったので
当然、部屋干しでした。
太陽のにおいがして、好きなの♪
っていわれる方が多いのは、空気がきれいなおかげでもありますよね。

細菌やウイルスに負けない身体づくり
こころがけたいですよね。
それから、ストレスにも 笑
tama / 2009/11/04 2:50 PM
こんばんは!!ミクシィーアクセス有難うございます
みかんの愛媛県、盆地の大洲市に住む宮岡です。
一昨日、昨日と寒かったんですが、
今日は暖かい日中でした。
インフルエンザが大流行です。
お鍋でも食べて頑張ってくださいネ。
こうしん / 2009/11/04 5:50 PM
こうしんさん

はじめまして

みかんの愛媛県、ですよね♪
子どもの頃、おばあちゃんに
「風邪ひかないように、しっかりみかん食べとき!」
って言われていましたね

季節の食べ物と体の関係
うまく出来ているんですよね〜

なんだか、インフルエンザ
他人事ではなくなったようなので
お医者さんに行ってみます
tama / 2009/11/05 11:51 AM









Trackback URL
http://blog.a-tama.jp/trackback/1034424
TRACKBACK